2006年10月02日

部品点描・001

バラバラにしちゃったついでに部品の消耗度でもチェックしてみようかと思いまして。

とりあえずこれから「ワイヤーリード(正しい名称かな?)」
061002_top.jpg

プラスチックにワイヤーを押し付け変速の度に擦っているわけですな。画像ではわかりませんがワイヤーの跡が溝になっていました。FD側は特に顕著のようです。フロントの変速が重かった原因の一つかな?

止めていたネジは錆びが出ていました。アルミにするとBBの下なのでねじ山を潰す可能性もあるのでステンレスかな。気にしない人からするとなんとも細かいって感じかな。

変速ワイヤー交換時に一緒に替えちゃうほうが良さそうです。気にならない人は割れるまで使ってください。
posted by tokidoki at 18:10 | Comment(3) | TrackBack(0) | cycling
この記事へのコメント
このワイヤーリード?そんなに削れるとは知りませんでした。今度ワイヤー交換のときにチェックしなきゃ。でも、走行抵抗には関係なさそだから、がさつなおいらは割れるまで使う派だなぁ。
Posted by Tak at 2006年10月03日 21:51
allezくんのコンポーネントを105に変えたとき、shimano純正品が何かに(FDだったか、クランクだったか、STIだったか覚えていない)ついて来ました。
フレームに元からついていたものと形状が同じなので、純正品だとどう違うのかわかりませんが、わざわざ付けて来ると言うことは変速性能に影響があるかも知れませんね。
Posted by ゆとも at 2006年10月03日 22:09
>Takさん
出来るだけ抵抗を無くしたいのに、この部分は何十年も進化していない部分ですね。まあその必要がないのでしょう。細か過ぎる内容でした。

>ゆともさん
部品の性能を正しく評価してもらいたいので付属させているのでしょうかね。中途半端に使われて文句言われたくないって感じでしょうか。
Posted by tokidoki at 2006年10月04日 11:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24777794
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。