2006年12月17日

12月16日 126.5km

熊谷にある「詩知里屋」までパスタ頂きに行ってきました。
途中まで加筆しました!06/12/18
061216_0902kamigou.jpg
集合は荒川上江橋9:00

八王子のTakさんと多摩サイ小柳あたりで合流、
北上を開始したのが6時30頃

久し振りに新小金井街道→小金井街道→志木街道。
荒川は羽根倉橋の袂にでるコース。土手目前の
コンビニで休憩8時に着いたのでノンビリ。
ここまでは元気な頃の時間と変わらず快調だった…
羽根倉橋を渡り左岸へ、この先上流に向かうと一部迂回させられる部分がありますが、これを越えたあたりで前方からよっちさんがいらっしゃいました。とりあえず時間まではと言うことで集合場所へ向かいます。

しばらくしてrullyさんがいらっしゃって「うどん屋…」と言ってたような???あれ良かったんでしょうか?そうこうしていると怪しい男二人組みが近づいてきます。ひゃくさん赤いワニガメさんでした。後ほど合流出来ればと一旦別れましたが、それを見たkumaさんが「絡まれてるやん」と思ったそうです。笑

さて直接熊谷に向かっては時間が早かろうと一旦物見山に向かうことになります。はて?私大丈夫であろうか???今回よっちさんにお願いした形で熊谷の詩知里屋行きが実現しましたが、物見あたりの小周回・大周回を教えて頂こうとリクエストしていたのは私でした…なんとな〜く午後がいいかな〜なんて思ったりしたのですがそこは荒川スタイル!今の復活度が計れますから従いますよ!

ってことでひいこらひいこら精一杯ですから画像無しです。

オイラにゃ充分高速
さて物見山に向かう道中ですが、やっぱり皆さん巡航速度が少しだけ速くいわゆる素人には不可能なこれについてこれればそこそこあんたも乗ってるねって速度です。朝一番の荒川に出るまでは快調でしたのでまあこれぐらいと思ったんですがね。がしか〜し、はい終わってしまいました足が…妙に汗もかくし重いです。

そんなことでせっかくのチャンスなのに道覚えられませんでした…情けなかね。すっかりリズムを失ってしまい私の後ろは相当走りにくかったと思います。脚を回転系に出来ずギアを掛けて踏んでしまっていたので足を止める事が多くそれって後ろの人走りにくいのよね。だいたい回転系ではない私ですが出来るだけしっかりした速度での巡行で数人のトレインを組む場合は必要なスキルだと思っています、それがダメダメでした。ごめんなさい…

よっち教官のシグナルリスタート
本人は何処でも教官と呼ばれるので、誰が最初に言ったんだ!なんて言われますが教官は教官ですから…一番顕著なのはスタートからの立ち上がりが無茶苦茶早いこと。瞬間に巡行30km/hまで上がりますこの速さは尋常ではありません。最初は良くてもシグナルストップを繰り返すうちにそれだけでヘロヘロになってしまいます。勿論今回は気を使って頂きペースを押さえてくれますので追いつくことは出来ますが、最初それが解からず必死になってしまいました。勿論こちらがヘタレなだけですが、相当なつわものでも最初は離されるとのことでした。それを踏ん張っていけたら強くなりますね。なにしろうっかりこっちがクリートをはめそこなうと10メートル20メートル先なんてあたりまえです。うーんあの立ち上がりの速さは凄いのだ…


物見の小周回を理解したけど…

以前裏側から登り表側(向き解かるよね?)に降りただけでした。見覚えのある坂道に来ると皆さんスタスタ行きますね〜対して私は…最初からダメ、あっさり脚は一杯になりました。しかも遅い上に腹痛です。どうも後で考えると冷やしたのが良くなかったようです。腹巻買うしかないと思いましたよ。

物見山公園の駐車場で休憩し小周回を回ることになります。もういきなりの登りで離され…情け無さすぎ。下りに転じうっかり左折する交差点を行過ぎるところでしたがkumaさんの大きな背中が目印になり迷子を避ける事が出来ました。ありがとうございます。ぐるっと回りこみ再び登りですがこれまた皆様すらすらっと消えて行きます。なんて違いでしょうって言うかヘタレ過ぎでしょ俺、こんなんでご一緒に走りましょう!なんて恥ずかしくて言えません(実際は言っちゃうところがねオイラですけど…)ね。おまんは素人か!ぐらい違いますから一から出直す必要がありますな。同行の皆様大変申し訳ございませんでした。


平地もあきまへん。

皆様をお待たせしやっとのこと物見山公園駐車場に戻りますが、腹の具合がさらにおかしく…トイレに駆け込むって腹痛でもないし…とにかく脚が回りません。エネルギーが切れた感覚とも違います。まあこれでまた荒川に戻ると平地だしなんとかお昼も食べれば落ち着くかと…

あれれ坂を下って左折???それも鋭角に???目に入る先には坂道???荒川の吉見運動公園に戻るコースなんですよね…高本峠とか…また皆様をお待たせして下った先に見覚えのある橋が…いつだったか通ったことがあるけど今一思い出せなかった。さて腹痛はさらに酷くなり気力が萎えてきました。吉見を前に早くも列車に乗れなくなりました。あともう少しの声になんとか吉見運動公園に到着です。

吉見運動公園でkatsuさんやじさんとばばさんにはじめまして!

「知り合いの知り合いは知り合いだ!」また一つ広がりました。以後宜しゅうたのんます。

katsuさんを加えた我ら一行はここから気持ちの良い巡航速度で熊谷を目指すわけですが、いきなり列車に乗れません…Takさんが気を使って空いた距離の間を取ってくれていますが…追いつけない。かな〜りゆっくり少しは俺乗ってるからこのぐらい乗れちゃうぜってスピードにすらついて行けません。あっ!わかませんねこんなスピードの表現では…だいたい25キロかな〜少し慣れると28キロから30キロ巡行素人さんには無理です。相当乗りこなしていると軽く32キロから35キロこの程度でも乗れている人は軽く会話しながらでしょう。それ以上はわかりません…


kumaさんの背中…

ついにはパノラマ公園まできたところで皆さんが待ってくれました。私先頭で24・5キロが精々ですが、スルスルっとkumaさんが前を引いてくれました。大きい背中が風を遮り助かります。なんとか形になる速度まで上げることが出来、みなさんと一緒に進みます。Takさんも気を使って背中に背負った荷物を持ってくれると言ってくれます。みんなありがとう…けっこうヘタレが混じる場面でこれは自転車に限らずどうしょうーもないやつほど荷物が多かったりしますわな。まさにその時の俺っす。あ〜情けなかね。

土手改修中???一般道で熊谷へ
ところで熊谷を前に土手は工事中で街に降ろされます。再びよっちさんが前に出ました。なんとか熊谷の町に入ります。ここで思ったこと昨年の夏ここまで一回だけ来た事があります。その時はえらく遠くまできたと思ったものですが、今回は途中でお山に寄りました。きっとお散歩程度のお山と思われますが現状のオイラには…いやいやこれぐらい軽くこなせるぐらいにならないとね。

061216_1235shichiriya.jpg
詩知里屋に到着

061216_1245carbonara.jpg
カルボナーラ 普通盛…

kazuさん合流!でもさようなら?

そして再び画像無し…

061216_1454Abbandonando.jpg
何処かもすでにわからない???リタイヤ

ひゃくさんの車は天使?
教官の素敵な配慮!
赤ワニさんと焼肉
熱っぽい…風邪薬と栄養ドリンク

2日目に続く
posted by tokidoki at 21:29 | Comment(9) | TrackBack(0) | cycling
この記事へのコメント
いきなりハードな回復走になってしまい、申し訳なかったです。
腰に痛みが来ないか心配でした。
おまけに体調崩しちゃったみたいで・・・
でも、久しぶりのtokidokiさんは(^_^)v
お会いできてよかったです、って2日目も(笑)
Posted by よっち at 2006年12月17日 23:46
情け無い限りです。最後は皆様の連携に涙が出そうでしたよ。しかし私まだまだっすね。皆さんとはスケールが違いすぎます。ついていけたらどれだけ楽しいかと思います。精進しますのでまたお願いします。
Posted by tokidoki at 2006年12月18日 10:37
どうもです!体調も回復したみたいですね! 昨日も走ったなんて!
お会い出来て、大変うれしかったです!またの機会もよろしくお願いします!
Posted by katsu at 2006年12月18日 12:10
お邪魔いたします
土曜日は吉見で充分に御挨拶できず失礼致しました 以前のHN時代からページは拝見しておりましたので 思いがけずお目にかかりびっくりでした また その際のご挨拶も昔のHNだったので直ぐに判りました 
当日は 体調不十分な中 遠路お疲れ様でした 順調な復調を願っております また機会がございましたらよろしくお願い致します
Posted by やじ@やじばば at 2006年12月18日 12:23
>katsuさん
手厚いもてなしで無事回復、翌日なんとかなりました。次回少しは頑張れるよう精進します。またこちらこそ宜しくお願いします。

>やじばばさん
前のHMは小さい頃からのニックネームなんです。以前から読んで頂けていたなんてお恥ずかしい限り。吉見では「知り合いの知り合いは知り合いだ!」なんて調子でご挨拶させて頂きました。これからも何卒宜しくお願い致します。
Posted by tokidoki at 2006年12月18日 13:08
お疲れ様でした。
うどんを食べ損ねたrullyです(笑)。
スパゲティも未食だったので、どっちでも良かったのです。
一人でうどんを食べると、とまらなくなったかもしれません。

ところで、ものすごく体調が悪そうでしたね。
次回は是非回復されることを願っております。
小川町で会えますように。
Posted by rully at 2006年12月20日 13:06
>rullyさん
いや〜元気でも実は対して脚があるわけではないのですが、余計足りていないわけでそんな中お付合い頂きありがとうございました。小川町にはせめて元気に行きたいと思います。
また宜しくお願いします。
Posted by tokidoki at 2006年12月21日 20:28
遅くなりました。
先日は体調不良の中、お疲れ様でした。ちよっと大変でしたね。
一月の再開を楽しみにしています。
ではでは。
Posted by kuma at 2006年12月22日 23:01
>kumaさん
いや〜助かりました。もうあれから一度お会いしてしまいましたが、少しは元気になっていましたかね。1月楽しみです。
Posted by tokidoki at 2006年12月25日 12:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。